上司にはいくらのお歳暮を贈ればいいの?―アンチエイジング専門店 『MFIIIJAPAN通信』11/26号(2011年)

――――――――――――――――――――
アンチエイジングをサポート
『MFIIIJAPAN通信』 ~ 11月26日 ~ 
――――――――――――――――――――
こんにちは!
『MFIIIJAPAN通信』の柏尾です。

先週ボジョレヌーボー解禁になり
今年のワインを是非、ということで
飲みに行かれた方も多いのでは
ないでしょうか?

若い時はたくさん飲んでも
夜遅くまで飲んでも翌日は
すっきりして会社に行けましたが
30を過ぎると翌日の
疲れや二日酔いがひどく
なってきます。
飲む量も必然と減ってきます。

年末に向けて飲む機会が
増える時期、困りますよね。

【MFIIIプラセンタ】は
肝細胞を活性化させる働きが高く、
身体全体の疲労を回復させ、
多少の睡眠不足にもこたえない
健康な身体を取り戻してくれます。

活性酸素を増やさない作用と
活性酸素を除去する抗酸化作用があります。
このプラセンタの作用が肝臓に働きかけて
肝臓の状態を改善すると考えられています。

お酒を飲む季節にはプラセンタ!
☆=詳細・購入はこちら =☆
 ↓    ↓    ↓    ↓  

http://mf3japan.net/mf3-sheep-placenta_1/

―――――――――――――――――――――
すごく為になる!? 豆知識コーナー♪
――――――――――――――――――――― 

お歳暮のシーズンとなりました。
毎年何を送ればいいのか
悩みの種ではないでしょうか?
特に今年から社会人になられた人、
今年から初めてお歳暮デビューする方に
ヒントを差し上げたいと思います。

一般的に誰に送るものなのか。
離れて住んでいる両親、親戚
仲人、先生、先輩、上司、取引先、知人、友人
以上のようなお世話になっている方です。

仲人さんには基本的には
3年間で良いと言われています。

ではいったいいくらの物を送るのが
良いのか、そこが一番難しいところですね。
主流なのは3,000円~5,000円程度です。
もちろん相手との関係にもよりますが
友人などは3,000円
両親、上司など目上の方には5.000円
特にお世話になった方には10,000円
ということもあります。

いずれにせよ、先方の好み、家族構成なども
考えて検討するのが良いでしょう。
そしていただいた時には
お礼の電話やお手紙をさしあげるのも
いい関係を続けられる方法かも
しれませんね。

最後まで読んで頂き、
ありがとうございましたm( _ _ )m

Google Reader Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on12月 6th, 2011 at 9:51 AM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can Leave a response, or Trackback.

Leave a Reply

(Ctrl+Enter)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • calender

    2017年12月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031