Trick or Treat ! ハロウィンの昔―アンチエイジング専門店 『MFIIIJAPAN通信』10/15号(2011年)

――――――――――――――――――――

アンチエイジングをサポート

 『MFIIIJAPAN通信』 ~ 10月15日 ~ 

―――――――――――――――――――― 

こんにちは!

『MFIIIJAPAN通信』の柏尾です。

気が付いたらいつの間にか

足に青あざができていた、

私はよくあります。

そのレベルならいいのですが、

打撲やねんざでいつまでも

痛みや腫れが続くのはいやですよね。

通常痛みを感じる時は

熱を持ち、炎症を起こしています。

これは体を守ろうとする防衛反応です。

しかしそれが強くなると体の

組織を破壊する方向に働いてしまう

ことになります。

【MFIIIプラセンタ】は

慢性化した炎症には

大変効果があり、炎症を抑え

痛みや腫れを取り除いてくれます。

免疫力もあるプラセンタを

普段から取り入れることにより

いざという時の腫れや痛みが

悪化しにくい体作りを

していくことが大事です。

慢性的な痛みを抑えるプラセンタ!

☆=詳細・購入はこちら =☆

   ↓    ↓    ↓    ↓  

http://mf3japan.net/mf3-sheep-placenta_1/

―――――――――――――――――――――

すごく為になる!? 豆知識コーナー♪

――――――――――――――――――――― 

子供の英会話を重視されるようになって

ハロウィンの存在も知られるようになりました。

ハロウィンのパーティーも最近では

あちらこちらでよく聞かれます。

ハロウィンは日本でいうお盆の時期です。

ハロウィンは2000年以上前のヨーロッパ

古代ケルト民族が1年の終わりを10月31日と

定め、死者の祭りとしたものです。

この夜は死者の霊が家族を訪ねたり

精霊や魔女が出てくると信じられ

これらから身を守るため仮面を被り

魔よけのたき火を焚いていたそうです。

現在ではオレンジのカボチャを

目や口の形をくり抜いて家の

入口に置くというのがシンボルと

されています。

しかし、これはアメリカに導入
されてからのことで、元々は

かぼちゃではなくカブだったそうです。

今や子供たちが各家を回って

お菓子をもらっているのは

昔、農民が祭り用の食料をもらって

いた真似だそうですよ。

最後まで読んで頂き、

ありがとうございましたm( _ _ )m

Google Reader Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on11月 10th, 2011 at 1:32 PM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can Leave a response, or Trackback.

Leave a Reply

(Ctrl+Enter)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • calender

    2017年12月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031