クリスマスの経済効果ってどれ位?!―アンチエイジング専門店 『MFIIIJAPAN通信』12/22

――――――――――――――――――――
アンチエイジングをサポート
――――――――――――――――――――

こんにちは!
『MFIIIJAPAN通信』の北島と申します。

乾燥が気になるこの時期、
この『乾燥』によって、
湿疹が出来てしまう事があります。

もちろん、食べ物やストレスなどから
出てくる事も多いですが、
乾燥すると、
身体の細胞分裂を活発にする皮脂膜が
機能しづらくなり、
その結果、水分が蒸発し
刺激物から保護が出来なくなって
しまうのです。

【MFIIIプラセンタ】は
『成長因子成分』があり、
コラーゲンやヒアルロン酸など、
肌に大切な美容成分の生成を
サポートします。

その結果、乾燥肌を改善し、
湿疹などを防ぐ効果が
期待できます。

【MFIIIプラセンタ】で
乾燥による湿疹を無くしましょう!

湿疹でお悩みの方には
【MFIIIプラセンタ 】♪

☆=詳細・購入はこちら =☆
 ↓    ↓    ↓    ↓  

http://www.mf3japan.net/mf3-sheep-placenta_1/

―――――――――――――――――――――
すごく為になる!? 豆知識コーナー♪
――――――――――――――――――――― 

もうすぐクリスマスです!

クリスマスと言えば
キリストの誕生を祝う日ですが、
日本ではキリスト教徒に関係なく、
家族や恋人たちにとっての
一大イベントになってますね。
その経済効果は
およそ、1兆1179億円とか!

日本でのクリスマスの歴史は、
1552年に山口県在住の
外国人宣教師が、
日本人信徒を招いて
ミサを行ったのが、
最初でした。

江戸時代にはキリスト教弾圧も
ありましたが、
明治に入り、『明治屋』が
銀座に進出した事から、
ビジネスとしての
クリスマス商戦が始まり、
戦後に広く浸透していきました。

しかし、
ここ近年の消費社会において、
このクリスマス商戦が、
商業主義に汚染されて
本来の意味を失っていると
嘆く声も聞こえます。

特に仏教が主流の日本人には
少し考えさせられるものが
ありますね。

本来の信仰を理解しつつ、
経済効果にも繋がれば、
みんながHAPPYになれますね!

Google Reader Yahoo Facebook Twitter Digg FriendFeed Delicious Google Translate
This entry was posted on12月 25th, 2012 at 1:49 PM. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0. You can Leave a response, or Trackback.

Leave a Reply

(Ctrl+Enter)

XHTML: You can use these tags: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  • calender

    2017年12月
    « 7月    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031